よくある質問 Q&A 【花火大会2019】

Q. 打ち上げる花火は何発くらいですか?

A.約3000発です。

Q.花火の見所は何かありますか?

A.開幕スターマインでは、温泉マークに見える花火が打ち上げられます。また、最後に打ち上げられる超特大スターマイン「磯部百景」は最高に見応えがあります。

Q.花火を見るのにどこか良い場所がありますか?

A.碓氷川に架かる鉱泉橋近くの河川敷が良いと思います。また、磯部郵便局から温泉街に下る坂の途中を斜め左に入った場所にあるミニ公園「風のこみち」も、新たなビュースポットになっています。

Q.花火大会の時はどれくらいの人出がありますか?

A.約2万5000人の人出が予想されます。

Q.露天のお店はどこに、どれくらいの店舗数の出店がありますか?

A.磯部公園内に30軒ほどのお店がでます。

Q.トイレはありますか?

A.磯部公園にあります温泉会館内と、河川敷に仮設トイレの設置があります。

Q.駐車場はありますか?

A.臨時無料駐車場がございます。国道18号の磯部温泉入り口から案内板がところどころ設置してありますので、看板に従ってお進み下さい。駐車場の利用時間は午後6時からとなっております。

詳しくはこちら、花火大会の詳細ページをご覧ください。

Q.交通規制はありますか?

A.あります。15日の午後7時〜午後9時30分まで、温泉街は車両進入禁止となります。

Q.電車で行く場合、どこの駅で降りたら良いでしょうか?

A.JR信越本線の磯部駅で下車してください。温泉街まで徒歩5分程度です。

Q.車で行く場合、どこのインターチェンジで降りたら良いでしょうか?

A.上信越自動車道 松井田妙義インターで降りてください。国道18号を高崎方面に向かい、磯部温泉入り口の信号を右折してください。インターチェンジからの所要時間は15分程度になります。

Q.延期の場合、いつ開催されますか?

A.17日(土)を予定しております。延期の決定は、15日の午前8の時点で判断いたします。(雨天はほぼ決行、強風や雷の場合は時間をずらす可能性があります。)