第69回磯部温泉祭り花火大会

8月15日(木)第69回磯部温泉祭り花火大会が開催されます。

県内では最多開催回数を数える歴史ある花火大会

小さな温泉街に約2万5千人の人出があります。河川敷沿いの斜面や断崖、周辺の山々に囲まれた独特の地形は、体の真ん中を下から突き上げるような音の響を生み出します。まさしく胸に響く、体感する花火。

これが磯部の花火が長く続く理由なのです。

(読む)「菊屋小幡花火店」が語る、磯部の花火の魅力はこちら。

場所:碓氷川河川敷
時間:20時〜21時
打ち上げ数:約3000発
(※雨天時:小雨決行、荒天時は8月17日に延期)

花火大会Q&A▶︎ よくある質問はこちら

駐車場

駐車場当日午後6時より、花火大会専用無料駐車場を3箇所設けております。

国道18号の磯部温泉入り口から案内板がところどころ設置してありますので、看板に従ってお進み下さい。

ご希望の箇所の駐車場がございましたら、駐車場アクセスMAPをご参照のうえ周辺までお越しください。駐車場周辺には誘導員がおります。

※地元企業様にお借りしている駐車場になりますので、花火大会後は速やかにご出車をお願いいたします。

駐車場アクセスMAP

この記事を書いた人

アバター

Isobeman

「磯部温泉公式ホームページ」の管理人です。